「赤湯温泉保養所 むつみ荘」は、お気軽にご利用いただけます。

むつみ荘 - 山形県市町村職員共済組合 赤湯温泉保養所

よくある質問お問い合わせサイトマッププライバシーポリシーリンク
よくある質問
お部屋 お風呂・施設 お料理 宿泊プラン(料金) 空室状況 日帰りプラン アクセス
ホーム > よくある質問

ご予約、キャンセルについて

Q.組合員(市町村等の公務員)以外でも利用できますか?

A.もちろんご利用いただけます。
ご宿泊だけでなく、日帰りプランや慶弔行事にもご利用ください。
当荘は山形県市町村職員共済組合の保養所となっておりますが、組合員様以外のお客様にも変わらない『おもてなし』を提供します。

Q.電話での宿泊予約はいつからできますか?

A.3ヶ月(山形県市町村職員共済組合の組合員に限り4ヶ月)前の初日から受付いたします。
 【例・・・希望日が10月15日であれば、6月1日から可能です】
同窓会・同級会プランご利用の場合は、1年前から受付いたします。
宿泊を伴う会議・研修の場合は、6ヶ月前から受付いたします。
ただし、12月ご利用の受付は、3ヶ月(山形県市町村職員共済組合の組合員に限り4ヶ月)前の初日からとさせていただきます。
受付初日のご予約は、お電話にてお願いいたします。
お電話でのご予約は、午前7時30分から承っております。
なお、他共済、一般のお客様につきましては、ご利用希望日の3ヶ月前の月の初日からご予約を承ります。

Q.ホームページからの予約はできますか?

A.ホームページの「空室・予約」をクリックしていただくと、ご予約の画面になります。
なお、お客様のご要望等をお伺いするために、ホームページからのお申し込みを承った後、ご予約確認のお電話をさせていただいております。

Q.キャンセル料はいつからかかりますか?

A.ご宿泊予定日の5日前よりキャンセル料を頂戴しております。
ご予定が変更になった場合には、是非、お早めにご連絡ください。

ご宿泊について

Q.チェックインは何時?

A.午後3時からになります。

Q.チェックアウトは何時?

A.10時になります。ごゆっくりおくつろぎください。

Q.クレジットカード・デビットカードは使えますか?

A.クレジットカードによるお支払いが可能です。

Q.ペットを連れて行きたいのですが?

A.申し訳ございませんが、ペットを連れてのご入館はお断りいたしております。

Q.パンフレットを送ってもらえますか?

A.お送りいたします。
お電話・e-mailでお申し付けください。

Q.アメニティについて教えてください。

A.お部屋・大浴場に準備しているものと、無料で貸出ししているものがあります。
○お部屋に準備しているもの
浴衣、羽織、フェイスタオル、バスタオル、歯ブラシセット、ハンドソープ、シャワーキャップ
○大浴場に準備しているもの
シャンプー、リンス、ボディソープ、洗顔ソープ 、ドライヤー、
(男性)ヘアトニック、へアリキッド、アフターシェービングローション
シェーバー・ クシ、綿棒
(女性)ローション、乳液、ヘアブラシ、綿棒
○無料で貸出ししているもの(フロントにお申し付けください)
ドライヤー、DVDプレーヤー、卓上ライト、ソーイングセット、延長コード、
携帯電話用充電器、アルコールセンサー、ワインオープナー

Q.飲み物を持ち込んでも大丈夫ですか?

A. お食事会場へのお飲み物のお持ち込みにつきましては持込料を頂戴しておりますので、ご了承ください。

施設について

Q.お風呂は温泉ですか?露天風呂はありますか?

A.天然温泉でございます。露天風呂もございます。
赤湯温泉は、寛治7年(1093年)奥州統一を担った源義家が戦をしていた時、同行していた弟義綱に発見されたと伝えられる、開湯900年余年を経た歴史ある温泉です。
以来、伊達領時代を経て上杉領となり、米沢藩時代には、殿様が入る箱湯として保護されるとともに、藩公認の遊興の場所として栄えました。

Q.大浴場は何時から利用できますか?

A.15:00〜24:00、5:00〜9:00となります。

Q.駐車場は利用可能ですか?

A.無料でご利用いただけます。50台まで収容可能となっております。
正面駐車場と第2駐車場(当館裏側)の2つの駐車場がございます。

Q.客室に冷蔵庫はありますか?

A.全客室に冷蔵庫を設置しております。中には何もお入れしておりませんので、館内の自販機で買っていただいたビール、ジュースなどを入れてお使いください。

Q.マッサージ機がありますが、料金は?

A.無料でご利用いただいております。
本格的な機能を搭載したマッサージを設置しておりますので、ぜひご利用ください。

Q.スナックはありますか?

A.スナック「ダリア」を営業しております。営業時間は午後8時15分から午後11時までとなっております。通信カラオケもあります。

お食事について

Q.コースはどのように違うのですか?

A.当荘の宿泊料金は基本的に料理のコースにより異なります。通常プランでは、A,B、平日コースの3つのコースをご用意しておりますが、お料理の内容、品数が異なります。
また、通常プランのほかにも、地元米沢牛を使った、米沢牛ステーキ・すき焼き・しゃぶしゃぶコースがございます。

Q.夕食はお部屋食ですか?

A.基本的に小宴会場をご利用いただきます。畳のお部屋になります。

Q.追加料理は何がお勧めですか?

A.山形は牛肉が大変美味しい土地ですので、牛肉料理がおすすめです。

Q.到着が遅くなるのですが、食事は大丈夫?

A.お食事は通常18時からのご案内で、20時30分までとなっております。
ただし、天候等によりご到着が遅れる場合には配慮させていただきますので、ご連絡ください。

Q.こどもがいるのですが、食事はどうなりますか?

A.小学生のお子さまには「お子様コース」、小学生未満のお子様には「お子様ランチ」をご用意させていただいております。また、ご要望がある場合には、大人の方と同じ内容のお食事もお出ししています。

Q.地酒は楽しめますか?

A.当荘は、地元"置賜"にこだわっております。当地の銘酒をご用意しております。

Q.赤湯はぶどうの産地と聞きましたが、ワインは楽しめますか?

A.山形県は全国でも有数のぶどう産地で、県産ぶどう発祥の地と呼ばれているのが南陽市の赤湯です。
山形県内11社のワイナリーのうち、赤湯には4つのワイナリーがあり、それぞれ特色のあるワインを造っています。
そして、赤湯ワインの最大の特徴は、この地元産ぶどうを100%使用していることで、時流に流されず、昔のままの手作りにこだわっています。
当荘では、地元のワインをご用意しておりますので、飲み比べてはいかがでしょうか?

Q.朝食はバイキングですか?

A.朝食はバイキングとなっております。会場は、1階食堂で、7時から8時30分までとなっております。

Q.夕食後にラーメンやそばを食べたいのですが・・・

A.申し訳ありませんが、当館ではお夜食のご用意はできかねます。赤湯温泉には、美味しいラーメン店がございますので、フロントまでお問い合わせ下さい。

〒999-2211 南陽市赤湯233-1 電話でのご予約・お問い合わせ Tel.0238-43-3035 受付時間7:30〜21:00
宿泊プランはこちら

赤湯温泉の由来

 湯治湯として古い歴史を誇る赤湯温泉は、寛治7年(1093年)奥州統一を担った源義家が戦をしていた時、同行していた弟義綱に発見されたと伝えられる、開湯900年余年を経た歴史ある温泉です。
 以来、伊達領時代を経て上杉領となり、米沢藩時代には、殿様が入る箱湯として保護されるとともに、藩公認の遊興の場所として栄えました。
  奥州街道の宿場町として栄えた湯仙郷の面影、湯治場時代の細やかな人情がいまもなおいきつづける湯の街です。

赤湯温泉HPより

リンク


湯野浜温泉保養所「うしお荘」


全国市町村職員共済組合連合会「旅と宿」


赤湯温泉

ページの先頭へ
COPYRIGHT(C)2008 MUTSUMISOU ALL RIGHTS RESERVED.