「赤湯温泉保養所 むつみ荘」は、お気軽にご利用いただけます。

むつみ荘 - 山形県市町村職員共済組合 赤湯温泉保養所

よくある質問お問い合わせサイトマッププライバシーポリシーリンク
お部屋 施設案内 お料理 宿泊プラン(料金) 空室状況 日帰りプラン アクセス
ホーム > むつみ荘より

平成28年度退職される組合員の皆様へ

むつみ荘・うしお荘の両保養所を含む
全国の共済宿泊施設で使用できる
優待制度のご案内です。

平成28年度山形県市町村職員を退職される皆様へのご案内です。

両保養所を含む全国の共済宿泊施設では、下記のとおりご退職後におきましても低廉な料金でご宿泊いただくことができますので、末永くご愛顧くださいますようお願い申し上げます。 
 


【全国の共済宿泊施設を利用する場合】
1. 共済組合施設利用証の提示
年金を受給するまでの間は、本証を全国の共済宿泊施設にご提示いただくことにより組合員料金でご宿泊いただけます。詳細は、利用証裏面をご覧ください。(※送付者は、定年退職者様となります。)

j2.jpg

 
 
 
【ご退職後におけるむつみ荘及びうしお荘の利用方法について】
ご退職されてからも、当組合保養施設(むつみ荘・うしお荘)を低廉な料金でご利用していただくため、各種助成制度及び割引制度を設けております。

1. 県年金者連盟の会員になられる場合
⇒年4回の助成制度
◆1泊につき会員ご本人様1回のご利用となります。連泊の場合、続けてのご利用はできません。
◆助成を受けるには、年金者連盟が発行する会員証「天晴れカード」のご提示が必要となります。
※県年金者連盟への加入方法につきましては、県年金者連盟にお問い合わせください。
【お問い合わせ先 TEL023-631-7071】
j1.jpg
 
 
 
2. 年金受給者等特別割引券の適用
割引券は保養所に用意してありますので以下のいずれかのものをフロントで提示していただくことにより割引が受けられます。

(1)共済組合施設利用証
(2)県年金者連盟の会員証(天晴カード)
(3)市町村・都市職員共済組合年金受給者等施設利用証

j4.gif

◆連泊の場合は2泊まで適用となります。1泊ごとに割引いたします。
◆随行者1名様まで割引対象となります。
◆適用日は日曜日から金曜日となります。(祝祭日の前日は除きます。)
◆県年金者連盟の助成制度との併用はできますが共済組合が発行する直営保養助成券及びその他の特別割引券との併用はできません。
 
 
 
3. 特別割引券
期間限定でのんびりありがとうプランのチラシに付いている特別割引券がご利用できます。
◆2名様以上のご宿泊時にご利用できます。
◆年金受給者等特別割引券との併用はできませんのでご注意ください。
◆有効期間は平成29年4月1日から平成30年3月末日までです。
◆適用日は日曜日から金曜日となります。(祝祭日の前日は除きます。)
  利用除外日もありますので詳しくは割引券の裏面をご覧ください。
※のんびりありがとうプランのチラシにつきまして3月下旬に所属所にお配りしております。


(注)
前記の各種割引券等につきましては、むつみ荘及びうしお荘にご宿泊される場合のみ適用となります。他県の共済組合等の施設ではご利用できませんのでご注意ください。
 


ご不明な点がございましたら各保養所までお問い合わせください。
【むつみ荘】 0238-43-3035
【うしお荘】 0235-75-2715

〒999-2211 南陽市赤湯233-1 ご予約はお電話にて Tel.0238-43-3035

赤湯温泉の由来

 湯治湯として古い歴史を誇る赤湯温泉は、寛治7年(1093年)奥州統一を担った源義家が戦をしていた時、同行していた弟義綱に発見されたと伝えられる、開湯900年余年を経た歴史ある温泉です。
 以来、伊達領時代を経て上杉領となり、米沢藩時代には、殿様が入る箱湯として保護されるとともに、藩公認の遊興の場所として栄えました。
  奥州街道の宿場町として栄えた湯仙郷の面影、湯治場時代の細やかな人情がいまもなおいきつづける湯の街です。

赤湯温泉HPより

リンク


県市町村職員共済組合保養所「うしお荘」


全国市町村職員共済組合連合会「旅と宿」


戦国観光やまがた情報局


赤湯温泉

ページの先頭へ
COPYRIGHT(C)2008 MUTSUMISOU ALL RIGHTS RESERVED.